Web関連ブログ

徒然なるままに、Web関連の情報解説・考察を行います。

ホームページはとても重要ですよね。でも作ったけど思ったように効果が得られないという場合がたくさんあります。
そういうホームページの中にありがちなのが、「とてもきれいなホームページ」。
往々にして、そのようなホームページはデザイナーが制作したものが多いです。
 
もういちど、原点に返りましょう。
何のためにホームページを作るんですか?
 
極論すれば、それは「儲かるため」つまり、売上をあげることが目的じゃないですか?
だったら、構造はシンプルで、閲覧者が知りたい情報がきちんと整理されていなければなりません。
イメージ先行で知りたい情報の入口さえわからない、オシャレなホームページがあります。
 
最初の画面にイメージ写真が大きく登場し、会社の業務や情報の入り口が、なにか暗号のように隠されている・・・
訪問者は必死に、「これかな?」「あ、いやこっちだ」という風にクリックを繰り返さないといけません。
 
よくできたホームページはスーパーの売り場のように、お客様の「動線」がきちんと設計されています。
 
どんなホームページにするかは皆さんのお好みでかまわないですが、一つだけ言えることは、お客様はそんなに辛抱強くあなたのホームページを隅から隅まで情報を探し回ってくれるほど、忍耐強くない、ということです。
最初のページに、「ここをみてください」という情報が無いホームページは、決してお客様をひきつけるものとはならないでしょう。


お電話でのお問い合せはこちら(9:00~18:00)

電話番号:0835-28-2020